TOPお客さまへ企業団の概要 ≫ 事業年表
 

 昭和30年の白川中流地区水道組合による 水道事業創設認可 に始まり、昭和54年に大津町と菊陽町の水道事業を広域的に運営するため、白川中流地区水道企業団・大津町・菊陽町の事業統合により、現在の大津菊陽水道企業団が設立されました。

 以来、構成町の発展と共に上水道の普及を進めながら、水源である地下水の保全と健全経営の確保に努めています。