TOPお客さまへ ≫ 水道ビジョン
 水道ビジョンについて
 水道は、健康で快適な生活を支えるライフラインとして、地域の産業活動の一端を担う重要な社会基盤となっています。
 近年、ライフスタイルの変化による使用者ニーズの多様化や環境配慮型社会の到来に加え、まちづくりへの参画意識や防災意識の高まりなど、水道を取り巻く環境は大きく変化しています。

 このような課題に対応するためには、具体的な目標を設定し検証を行いながら、事業の効率化・財政の健全化・老朽施設の更新・災害への対処などへの取組みを計画的に進めることが必要です。

 企業団では、平成29年度までの中期事業計画として「水道ビジョン」を策定しています。
 水道ビジョン
水道ビジョン 美しい水の恵みを大切に
  大津菊陽水道企業団 水道ビジョン(PDF)
業務指標の公表
 事業運営の状況を数値化することで客観的な把握・検証を行い、事業の効率化や給水サービスの向上等へ反映させることを目的として、「水道事業ガイドライン」に基づく業務指標を算定しています。
    業務指標(PI値)一覧表(PDF)
※ 企業団の水道ビジョンにおける「55項目の業務指標」を公表しています。
※ 業務指標における目標値の表記について
↑ … 数 値 の 向 上 を 目 標 と す る
↓ … 数 値 の 低 減 を 目 標 と す る
― … 業 務 の 結 果 と し て の 数 値