TOP事業者の方へ指定工事店関係 ≫ 申請手続
 指定工事店/申請手続
申請書について  記入例 @
(1) 氏名又は名称及び住所
(法人にあっては、その代表者及び役員の氏名)
(2) 事業の範囲  「給水装置工事」
(3) 給水装置工事を行うため必要な次の機械器具の名称、性能及び数を記入

(別添機械器具調書)
  • 金切りのこ、その他の管の 切断用機械機具
  • やすり、パイプねじ切り器、その他の管の 加工用機械機具
  • トーチランプ、パイプレンチ、その他の管の 接合用機械機具
  • 水圧テストポンプ
 ※ 上記、調書に記入した工具の写真を添付してください。
(4) 当該給水区域で給水装置工事の事業を行う事業所の名称
(5) 事業所の所在地
(6) 事業所で選任されることとなる給水装置工事主任技術者の氏名
給水装置工事主任技術者免状の写し
及びカラーの顔写真(縦 3cm × 横 2.5p)
(7) 誓約書(別添様式)
申請書一式・記入例@・誓約書
Word様式をダウンロード Pdf様式をダウンロード
その他の添付書類について
 申請書には、次の書類を添付して下さい。
(1) 個人の事業者の場合住民票の写し又は外国人登録証明書の写し
(2) 法人の事業者の場合
  • 定款(コピーの場合は原本証明)又は寄付行為
  • 登記簿の謄本
(3) 事業所の位置図(事業所及び事務所の外観・内部の写真を添付)
手数料について
指定給水装置工事事業者証の交付手数料(10,000円)は、交付時に納付してください。
 ※ 手数料の納付は、平日の午前9時から午後2時までにお願いします。
主任技術者の選任
新たに指定を受けたその日から14日以内に主任技術者の選任届出書を提出してください。 記入例 C

 ※ 給水装置工事主任技術者免状のコピー
 ※ カラーの顔写真(縦 3cm × 横 2.5p)
選任(解任)届出書・記入例C